福辻式を4週間実践した後の血糖値を測定しました。

 

某カレーチェーンのカレーライス(ライス辛さともに普通)を食べて、15分置きに2時間後まで計8回血糖値を測定しています。

 

食べる前の血糖値

まず、カレーライスを食べる前の血糖値がこちら、97mg/dL。

 

 

カレーライス

カレーライスを食べます。

 

 

完食

ピンボケになってしまいましたが、完食しました。

 

 

食後1回目の血糖値

食べた後1回目の測定結果は143mg/dLでした。

 

 

食後2回目の血糖値

2回目の測定結果は180mg/dL。実践前とほぼ同じ動きで、今のところ効果を実感できる数値にはなっていません。

 

 

食後3回目の血糖値

3回目の測定結果は199mg/dL。

 

 

食後4回目の血糖値

4回目の測定結果は200mg/dL。上昇が鈍ってきました。

 

 

食後5回目の血糖値

5回目は184mg/dL。数値が下がってきました、これは福辻式の効果でしょうか?

 

 

食後6回目の血糖値

ところが、6回目で再び上昇、205mg/dLになりました。

 

 

食後7回目の血糖値

7回目は184mg/dL。また下がりました。このまま下がってくれればいいのですが。

 

 

食後78目の血糖値

最後の測定結果は183mg/dL。

 

 

実践4週間後血糖値推移グラフ

血糖値の推移をグラフにしました。縦軸が血糖値(mg/dL)です。
赤=今回の測定結果
青=実践前の測定結果

 

最も高い数値が228mg/dL→205mg/dL
2時間後の血糖値202mg/dL→183mg/dL

 

確かに今回の結果の方が数値が下がっているのが判ります。実際の数値も、それぞれ約20mg/dL下がっています。

 

→福辻式で血糖値対策する

 

実践前と、8週間後、12週間後の血糖値推移は以下のリンクからご覧ください。

 

実践前

 

8週間後

 

12週間後

 

※効果には個人差があり、誰でも特定の効果が得られる事を保証をするものではありません。

トップへ戻る